FC2ブログ

Harada Motor Corporation / アプリリア埼玉東 モト・グッツィ埼玉東

[ aprilia ] お待たせ致しました!! RS660 デビュー!!

RS660-banner-blog.jpg

話題のアプリリアのニューモデル。
新たな技術を駆使し、新型100HP 660cc ツインエンジンを採用した、軽量でありながら高性能で洗練されたデザインと、最先端テクノロジーに基づく新世代のスポーツバイクである aprilia RS660 が発売されます。

■ aprilia RS 660

 希望小売価格 : 1,397,000円(税込)
 車体色    : エイペックブラック、ラパレッド、アシッドゴールド
 車両入荷時期 : 2021年4月頃から順次(アシットゴールドは夏頃から)

2020年12月8日より予約キャンペーンが展開されます。
予約先着100名に記念品として
クシタニ製オリジナルレザーキーホルダーをプレゼント

また弊社アプリリア埼玉東では、予約購入特典としまして
RS660純正用品4点Setプレゼント!!
を実施します。


   ▼ リアサドルバッグ 25,300円 ▼
PC052196.jpg
   ▼ ホイールリムデカールセット 5,280円 ▼
PC052193.jpg
   ▼ USBソケット 4,950円 ▼
PC052194.jpg
   ▼ リアスタンドボールキット 8,800円 ▼
PC052195.jpg
合計44,330円の用品を進呈⁀★
ご検討の方は是非!アプリリア埼玉東にてお得にご購入下さい。
用品プレゼントは、2021年3月末までの契約者限定になります。




日本上陸が待ち遠しいRS660ですが、車両のご紹介いたします。
122 RS 660

アプリリア RS660は、最適なパワーウェイトレシオに基づいた新しいコンセプトのスポーツモーターサイクルです。
新型の100HP 660cc ツインエンジンを採用する事で、軽量と高性能のバイクです。
アプリリアRS660は楽しく、気軽にスポーティな走りが楽しめるバイクニーズに対応する為に生まれた新しいバイク。
スポーティ性の新しいコンセプトでありながら、通勤やフルスロットルでのライディングにも適した万能型バイクであり、アプリリアのレース経験から生まれ、ストリートでのライディングを楽しむ事が出来ます。
183kgの軽量車両、上位クラスモデルでも装備されているAPRC電子デバイスを採用してます。

47 RS 66060 RS 660

フェアリングの主な特徴は、アプリリアのスポーツバイク特有のトリプルLEDヘッドライト。2つのメインのヘッドライト周囲にはデイライトを配置。どの様な条件でも認識出来ます。
フロントウインカーはDRLヘッドライト両端に組み込まれ、フロント回りがコンパクトになってます。
ライトシステムは複数の機能により安全なライディングが出来ます。
 ・フルLEDライト
 ・特徴的な輪郭のDRL
 ・ロービーム自動作動用トワイライトセンサー(オートライト/手動作動可)
 ・ベンディング(コーナリング)ライト(カーブ内側を照らし可視性を高める)
 ・ヘッドライト一体型フロントウィンカー
 ・非常ブレーキ作動時インジケーター(自動キャンセル式ウインカーが点滅)

外装はエアロダイナミック機能を搭載したダブルフェアリングを採用。
 ・高速走行時の安定性を最適化
 ・エンジンから排出される空気圧や熱風の偏流から適切に保護し、ライダーの快適性を向上

59 RS 660 56 RS 660

RS660はスポーツモデルでありながら、スポーツライディングと日常的な走行に両立出来ます。
 ・ゆったりとしたシート(左右をテーパー加工して足付き性向上)
 ・前過ぎたり高過ぎないフットペグ位置
 ・トップブリッジ上部のハンドルバーで手首負担軽減

58 RS 660 57 RS 660

大き目のリアシートはV4ファミリーからインスピレーション。
オプションでシングルシートカバーを装備する事も可能。

サーキット走行を配慮して、ミラー、パッセンシャーフットレスト、ナンバープレートホルダーは簡単に取り外せる設計になってます。

画像4画像6

660ccのエンジンは、1100ccV4(RSV4)のフロントバンクをベース設計。
100HPのエンジンは、4000rpmで最大トルクの80%を発生します。
快適なレスポンスをマルチマップ・ライド・ワイヤ方式電子スロットルや、スリッパークラッチにてスムーズな走りを演出。

各電子デバイスもRSV4譲りの多機能になってます。
最先端の加速センサーとジャイロスコープを含む6軸慣性プラットフィームを装備。
 ・アプリリア トラクションコントロール(ATC):8段階調整
 ・アプリリア ウィーリーコントロール(AWC):調整切替可能
 ・アプリリア エンジンブレーキ(AEB):エンジンブレーキレスポンス3段階調整
 ・アプリリア エンジンマップ(AEM):3段階のエンジン性能とパワー調整変更
 ・アンチロックブレーキシステム(ABS):3段階の調整でコーナリングABS設定
 ・アプリリア クルーズコントロール(AWC)スロットル使用せず、設定した速度維持可能
 ・アプリリア クイックシフト(AQS):アップシフト、ダウンシフト対応

ライディングモードを採用。
ROAD(公道)+TRACK(サーキット)合わせて5つのモードライディングモード。
走行中にハンドルバー左スイッチでマップ切替ができます。


aprilia RS660 カラーバリエーション

    ▼ エイベックス ブラック ▼
31 RS 660
    ▼ ラバ レッド ▼
39 RS 660
    ▼ アシット ゴールド ▼
24 RS 660
画像1

ご興味がある方は急いでご検討下さい。
初期の台数入荷が、受注に対し限りがありお時間が掛かってしまう事が予想されます。
(コロナ関係で生産に影響があると思います・・・)
弊社のお得な購入特典企画も御座います。
是非お早目のご検討よろしくお願いいたします。

aprilia RS660 車両入荷次第、試乗車をご用意致します。
その際は是非体感して下さい。

テーマ:自動車・バイク関連ニュース - ジャンル:車・バイク

【 2020/12/08 00:00 】

New Bike  | トラックバック(0)  |

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム |